• Twitter
  • FB
  • mail
  • スポーツを科学する♪

    寒い季節はスポーツが熱いですね!
    こんばんは、瑞恵です♪

    来月に迫ったカナダ・バンクーバーオリンピック冬季五輪にあわせて、
    東京ミッドタウンの広場に昨日から屋外スケートリンクが設置されたのをご存知ですか?

    昨日はそのオープニングセレモニーも開催されて、あの荒川静香さんや浅田真央さんも出席し、
    可憐な演技を披露されたそうです^^

    映像はYOUTUBEで閲覧できますので、こちらもご覧ください♪
    登場の演出もとても素敵でした><!

    このスケートリンクは今日から来月28日まで一般公開されているそうです!
    私もどこかで遊びに行くつもりです^^

    ところでみなさん、スケートはなぜ滑るのでしょうか??

    実はこの理論、昔から諸説唱えられているのですが
    いまだに解明されていない複雑な問いらしいです。

    私は「加圧融解説」が滑る理由だと思っていました
    これは、氷が圧力をかけると解ける温度(融点)がさがるという特徴から、
    スケート靴を通して体重が圧力となり、靴と氷のあいだに水の層ができて
    すべりやすくなるというものです。

    そう教わったように思っていたのですが、
    調べてみたところ最近の研究ではこの説はかなりゆさぶられているそう。

    こんな私たちの身近にあるものでも、いまだに謎に包まれているものが
    まだまだあるんですね!

    もしこの謎が解明されたら、そのからくりは次は何に応用されるのでしょうか?
    いつ明らかにされるのかが楽しみです^^







    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    ええっ!!

    私も加圧融解説を信じていました.
    新しい説ではどのようなものがあるのでしょう?
    とっても知りたいです.

    No:36 2010/01/10 23:20 | kentosho #mQop/nM. URL編集 ]

    kentoshoさんへ

    閲覧・コメントありがとうございます^^

    ずっと有力とされてきたのはご存知加圧融解説と摩擦融解説だそうです。

    調べてみたところ他には擬似液体膜潤滑説や凝着説などがあり、
    その議論はまだ結論が出されていないとのこと。

    私もざっと調べただけなので、ご参考になるかはわかりませんが・・・><

    No:40 2010/01/12 13:36 | 瑞恵 #- URL [ 編集 ]



    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。