• Twitter
  • FB
  • mail
  • 理系女子大生の日常*一番しんどい授業とそれを忘れるくらい楽しかった浴衣デー

    こんにちは!6期のゆいとまいかです(^^)/

    さて本題の前に来る9月6日、凛ではイベントを行います^^
    将来に悩みがある方、自分はどういう職業につきたいのかな?と漠然に考えている方は是非いらしてください!

    おいしいお菓子とともにお待ちしております♡

    詳細はこちら→ http://rikeigirlsrin.blog103.fc2.com/blog-entry-786.html
    お申し込みはこちら→http://qq4q.biz/ndxf


    さて本題!
    今回は上智物生二人組で

    私達にとって一番しんどい授業

    そのしんどい授業も忘れるくらい楽しかった上智浴衣デーについてご紹介いたします♡

    私達にとって一番しんどくてやりがいのある授業は、、、

    生物形態学

    という授業です!!

    内容は、ヒトの消化管や肺、腎臓、リンパなどさまざま臓器の働きをかなり細かく習う、という医学部みたいな授業で、授業を聞いてるのは凄く面白かったです(笑)

    でも、テストは持ち込み不可の全問記述で、更に期末試験100%というかなり鬼畜な条件で、本当につらかったです((+_+))

    このテストのために、寝ること大好きな私が三日連続4時間睡眠で頑張りました。。。(結果が伴ったのかはまだわかりません笑)

    テストは本当に本当につらくて腱鞘炎と肩こりが悪化しましたが、この授業を通して様々なことを知ることが出来ました。

    特に、私は名前と部位しか知らなかった十二指腸が、消化において重要な臓器(胃酸中和のために粘液出したり、たくさんの消化酵素が働いたり…)であることに驚きました!!

    また、受験生の時からさんざん生物の先生に言われていた腎臓の偉大さを改めて知ることができました。。!

     まだまだ語りたい内臓の偉大な働きやその仕組みがあるのですが、自重しておきます(´・ω・)

    さて生物形態学以外にも今回のテストはかなり辛いものが多かったですが、テスト前に上智特有の素敵なイベントがありました。

    その様子がこちら♡

    浴衣デー全体

    そう、NHKにも取り上げられ、ツイッターでも話題の

    上智浴衣デーです!

    このイベントでは上智の生徒や教職員の方々が一日だけ浴衣を着て学校に来ていいという日です。日本人は勿論、留学生の人も浴衣を着れる絶好のチャンスなので毎年大盛況のイベントです。
    勿論私服の人もたくさんいますよ。今年物質生命理工学科のみんなは浴衣あまり着ていなくて悲しかった・・・。

    しかしスタッフのゆいまいかは3年間ばっちり浴衣デーを浴衣で楽しんでいます笑笑

    今年は大学の裏のホテルニューオータニの庭園で授業後に二人で散歩してきました。

    浴衣デー ニューオー


    因みにこのとき活動電位の強弱によってカエルの神経筋の収縮を測定する実験が終わったばかり。

    レポートが難しいのなんので苦しんでいる時期でした笑

    でもこの日はそんなことを忘れ、楽しむことができました♡
    息抜きはテスト前だろうと何だろうと大切ですね(^^)


    ここまで読んでくれた方ありがとうございました!!

    谢谢(^^)再见! ←ゆいは中国語が好き

    以上ゆいとまいかでした!

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

    No:793 2015/08/24 17:21 | # [ 編集 ]



    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。