• Twitter
  • FB
  • mail
  • 理系女子大生の日常〜1番しんどくてやりがいのある授業〜

    こんにちは!!
    7期のみきです。
    最近テストとバイト漬けの毎日のおかげで、
    暴食が止まらないです。゚(゚^∀^゚)゚。
    着々と肥えてます…体重計怖いです…

    そんな中、
    今最も苦戦してテスト勉強してる科目で、
    解析力学というものがあります。
    これが私的に1番きつくて
    やりがいを感じる授業です。

    多分みなさん学校の物理で
    力学を習ったことがあると思います。
    運動方程式とか、振り子とか、色々ありました!!
    解析力学は、
    そんな力学のレベルアップver.的な感じです。
    もう本当に考え方が複雑で、
    どーしてこうなるんだろうって
    たくさん思いました。
    てゆうかこんなの使うの!?とも思ってました。

    ですが、身の回りの力学は複雑なものが多く、
    シンプルな運動方程式では表せないのが
    かなり多いです。
    そんなときに、解析力学の考え方は大事なのだと
    教授に聞きました(´・_・`)

    それを聞いてなんとか理解せねば!!と意気込み、
    最近考書二冊読んだり、
    友達の助けを借りながらなんとか頑張ってます!!
    単位取れると良いな…。

    記事書いてたら
    勉強せねばっと焦り出してきました(笑)
    なのでこの辺で終わりにしたいと思います!!
    次のスタッフレポートもお楽しみに(^_^)

    スポンサーサイト

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。