• Twitter
  • FB
  • mail
  • 私×理系女子 【さき×自己治癒セラミックス】

    おひさしぶりです!5期スタッフのさきです(・ω・)

    突然ですが、みなさんセラミックスといえば何を思い浮かべますか?

    ぱっと思い浮かぶものだと、お茶碗、お皿、ガラスといったところでしょうか。
    これらのものは「壊れやすい」というイメージが大きいですよね。

    そのセラミックスをなんと
    飛行機のジェットエンジンの部材に使おうというプロジェクトがあるんです!

    壊れやすいセラミックスをジェットエンジンの部材に使うなんて無理でしょー!
    って思いますよね?
    でも“自己治癒セラミックス”がそれを可能にするんです!

    自己治癒セラミックスというのは、
    私が所属している研究室で現在開発しているもので、
    ひびが入ったとしてもそのひびが広がらないように制御するだけではなく、
    動物の骨のように自然と回復する機能を持っている材料です。

    仕組みを簡単に説明すると、
    ひびが入ったときに材料内に含まれる非酸化物(SiCなど)が空気に触れ、
    空気中の酸素と化学反応を起こします。

    例えばSiCの場合だと、酸化反応により二酸化ケイ素(SiO2)に変化し、
    体積が膨張することで傷口を埋め、これが接着剤の役割を果たすので
    なんと強度も回復するんです(。・ω・。)
    すごいですよね!


    自己治癒改


    今、私はこの材料の実用化に向けて、寿命がどのくらいなのかについて研究しています!

    とっても専門的な話で難しくなってしまいましたが
    こんな材料もあるんだー!
    と少しでも興味を持ってもらえるとうれしいです(・ω・)

    スポンサーサイト

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。