• Twitter
  • FB
  • mail
  • ゴムゴムのー!!!


    みなさんこんばんは!
    川崎ですー^^
    最近急に寒くなってきましたが、みなさん風邪などひいてないですか・・・?

    さて、この間家を物色していたら
    こんな本が出てきました。
    20121027_221505.jpg

    その名も
    空想科学読本

    どうです?名前からして面白そうでしょww
    実際中身も爆笑ものです(*゚▽゚*)
    この本は、誰もが知っているアニメなどを科学的に検証している本です。
    あまりに面白いので今回はこの中の一つを
    軽く書いてみたいと思います!
    注)この本の売り込みが目的ではないです

    私が選んだ話は・・・
    ワンピースのルフィーの謎

    熱狂的なワンピースファンの方はここで読むのをやめてくださいね^^

    さて、ゴムゴムの実を食べてゴム人間になったルフィ。
    作者が色々考察した結果、ルフィの体は
    おそらく筋肉も骨も力を入れれば固くなり、力を抜くと柔らかくなる性質を持つ、
    と結論づけられました。
    では、力を抜いた時のルフィの体はどれほど伸びるのでしょうか?
    作者はこれをアニメから計算したようです!
    劇場映画版でのとあるシーン。
    およそ200m伸びたルフィの腕はたったの2秒で元の長さに戻りました。
    ルフィの体重を60kgで計算すると・・・
    なんと、ルフィの腕は1kgの力をかけると26cmも伸びてしまう計算となります!!

    これは明らかに伸びすぎです(゜´Д`゜)
    市販の輪ゴムがビヨンビヨンと伸びるのは
    あれだけ細いからなのです。。。
    ルフィの腕が直径8cm、長さ60cmだと仮定すると
    輪ゴムの素材で同じサイズのものを用意すると
    1kgの力で引っ張ってもたったの0.4cmしか伸びないのです(^_^;)
    ルフィはゴムゴムの実を食べただけで
    輪ゴムの700倍も伸びる体となってしまったのです!!
    お、おそるべしゴムゴムの実!

    ああ、本当はもっと楽しい話があるのですが
    このままいくと本の内容を全部書いてしまいそうです(´・ω・`)
    そうなるといろんな方に怒られてしまうので汗
    ここら辺でがまんがまん。
    続きは自分で買って読んでみてください!

    川崎でしたー^^

    参考:
    「空想科学読本」
    柳田理科雄(著)

    スポンサーサイト

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。