• Twitter
  • FB
  • mail
  • 事業仕分け[科学技術削減]

    こんにちは、お咳こんこん 村友里恵 です
    ★みなさん風邪やインフルには気を付けてくださいね★ 

    27日、「事業仕分けの作業が終わった」という、ニュースを見ました。

    この事業仕分けでかなり気になったのが、
    「次世代スーパーコンピューター(スパコン)開発
    など科学技術予算の削減」

    これを見た瞬間…

    えっ??;;;
    てなりました。

    研究というものは、すごくお金がかかることで、継続することに価値があるものなのに・・・
     
    理科離れと言われているなかで、このような予算削減をすると、
    今の科学はたいしたことないのか★と興味を失う子供たちがでてくるのかな…

    この事業の反発で、たくさんのノーベル化学賞の方が、ニュースで反論していて
    (ノーベル賞の方が並んでいると威厳がありましたよねw)
     
    自分の研究で初めは、何の注目をされていなかったのに、
    結果がでた瞬間みんな目をひくようになった…

    というようなことをおっしゃっている方がいました。
     
    確かに結果を見なきゃ、実用性を見なきゃ、今まで行ったとことに価値を見出せないかもしれません。
    でもその裏には必ず過程があり、そこにはたくさんの努力や、つぎ込まれた資産があると思います。

    なので、目に見えるものばかりにお金をかけるのではなく、
    その過程に、可能性のあるものとして、投資していってほしいと思いました。。。

    資源のない日本は、知財が資源となりうるのだから★

    とまぁそんなこんなでふわー(^-^)と、考えている私も、頑張ろう!
    よく器具を割る私は…あんまり実験で無駄遣いをしないとこう…(;一_一)と思ったのでした。


    -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
    「大学生ブログランキング」TOP3入りまであとすこし!


    人気ブログランキングへ

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    No title

    スパコン予算削減。

    理系は誰しも異を唱える。
    ノーベル賞受賞者までも。
    でも理系だから異を唱えるってなんだか面白みに欠けますよね。
    理系だからスパコンの大事さが分かる?

    日本の科学自体が国の支援で成り立ってきたものです。
    そしてそれを削減するのもまた国です。
    科学者はそれに対抗することはできないし、そんな権利は
    元からないと思います。
    残念ながら。
    本当に研究がしたければ、自分の私財でやるべきでしょう。

    No:19 2009/12/07 15:08 | nick #JalddpaA URL編集 ]



    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。