• Twitter
  • FB
  • mail
  • 今年は世界化学年(ω)!

    こんにちわ(^^)

    先日ディズニーランドに行った友人の携帯に、

    ミッキーらしきストラップがついていました。


    しかし!突っ込んでくれることを期待しつつ、そこは理系らしく、

    「なにそれ!かわいい!水分子?」

    と聞いてみると、




    …ほんとうに水分子でしたww


    どうりでミッキーにしては結合角が大きいと思った…


    水分子ストラップ、私も欲しい。。。



    ネオンストラップヘリウムストラップ(ただの丸)

    二酸化炭素分子ストラップ

    まさかのメタノールストラップまであるそうな♪


    そんな素敵な理系ライフを送る、しおりが今日はブログを担当します★←





    さて、今回はどうでもよい化学トリビアを紹介します(^^)


    実は、今年は、

    世界化学年
    International Year of Chemistry


    なんです




    国際連合総会によって決まったそうです。



    これは、2011年がキューリー夫人のノーベル化学賞受賞から

    100年目にあたる年であることを記念して決められたようです。

    キュリー夫人は、1911年に、

    ラジウムおよびポロニウムの発見とラジウムの性質およびその化合物の研究

    でノーベル化学賞を受賞していますが、

    その他にも、1903年に、

    放射能の研究

    でノーベル物理学賞を受賞しています



    放射能の研究でも優れていたキュリー夫人のノーベル化学賞受賞の100年後に、

    原発事故が起こり大惨事になるとは…




    世界化学年の統一テーマは、

    Chemistry-our life, our future


    化学に対する社会の理解を深め、

    若い世代にも化学へ興味をもたせること、

    また、創造的未来への化学者の熱意の支援

         などが目的であります




    今年も化学から目が離せませんね★!

    ぜひクリックをお願いします!!↓



    人気ブログランキングへ

    スポンサーサイト

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。