• Twitter
  • FB
  • mail
  • *理系女子として生きる*~理系女子大生に聞け!~NO.4 江口さん

    こんにちは、あがたです

    新入生企画*理系女子として生きる*~実験2.理系女子大生に聞け~の第4回です
    ________________________________________________________________________________
    プロフィール

    江口さん
    東京都出身
    明治大学農学部農芸化学科 3年
    ________________________________________________________________________________

    ―所属している学科の良いところを教えてください

    教授が厳しいけど、その分面倒見がいいのでとても丁寧に対応してくれるところですね。
    また、実験の設備がいいのも特徴です。
    実験は週3であるので自然にTAと仲良くなれるので気軽に就活などの情報収集がたくさんできます。

    ―理系女子としての利点、欠点はなんだと思いますか?

    私の所属している学科は女の子:男の子が4:6と、女の子が意外と少なくないのですが、
    外の世界に出てみるとやっぱり数は少なく、重宝されるので、希少価値があるんだと思います。
    また、理系は忙しく、計画性を持って行動しないと手に負えなくなってしまうので、
    しっかりした人が多いですね。だから信頼は厚いのかも。
    欠点は、理系の学科は専門性が強いので、自分のやりたいことが違ってくると
    つぶしが効かなくなってモチベーションが下がってしまうところですかね。
    逆にハマると楽しいんですけどね。
    あと何よりも忙しいので、学校のことに縛られてそれ以外のことが始めにくい、
    外の世界に出にくいことは欠点だと思います。
    あ、あと合コンで理系って言うと引かれるって友達が言ってました(笑)。

    ―インターンをやっていると伺ったのですが、なぜインターンを始めようと思ったのですか?

    自分が外の世界でどれだけやれるか、自分を試したかったんですね。
    今は教育系の職業に就きたいと思っているのですが、もっと視野を広げたり、経験を積む機会として、
    他の業種のインターンをやろうと思いました。

    ―ではどんなインターンをやってきたんですか?また、そこから学んだことはなんですか?

    ほとんど短期なのですが、ネット広告、情報サービス業、小売店など様々な業種のインターンに参加しました。
    選ぶ際に、業種は絞らなかったのですが、成長志向が高く、グループワークが多いためプレゼン能力がつく
    ベンチャー企業を選ぶようにはしていました。

    あるインターンで、チーム戦の企画があったのですが、チーム内で参加しなくなったメンバーがいたんです。
    そこでメンターに「言いたいことはちゃんと話し合わなきゃだめだ」とアドバイスを受け、
    メンバーみんなでこの企画をやる意味、やる気の確認など思っていることを全て話し合ったら、
    最終的にとても良いチームになったんです。
    企画的な、表面上の分析だけではなく相手の立場になって考える、というようなことはもちろんですが、
    チームワークを築き上げる上で、自分の考えを相手に伝える大切さを改めて学びました。

    ―様々な経験を積んでいる江口さんですが、将来の夢はなんですか?

    私は高校生の時大学受験を安易に考えすぎていて、
    自分に合っていない方向に進んでしまったと今少し後悔しているんです。
    だから、教育コンサルタント的な立場で、中学生や高校生、そして学校の先生にも、
    アドバイスを鵜呑みにするのではなく、そのアドバイスを受けてから
    自分の本当にやりたいことは何か、という自己分析力
    そのためにはどうすればいいか、という自分で深く掘り下げて考える力の大切さを伝えて、
    自分みたいな人を少なくしたいんです。
    だから中学校や高校で、夢を考える『夢教育』の時間を設けれたら、と考えています。
    しっかりと自分と向き合い、やりたいことをみつけてそれを伸ばす。
    そういう成長意欲、上昇志向のある人間を育てたら日本はもっと良くなると思うんです。

    ―では最後に、理系女子に一言お願いします。

    何事にも目的意識を持って行動してください。
    意義、目的がはっきりしていればモチベーションも上がります。
    そのためには自分の気持ち、考えに対して常に「なんで?」「どうやって?」という疑問を投げつけ
    考えを深く掘り下げてください。
    また、勉強によるインプットも大事だけど、アウトプットはもっと大事です!
    自分の気持ち、考えを自分の言葉で表現する。
    アウトプットし続けることで相手によりわかりやすく伝えようとするので
    プレゼンテーション能力を鍛えることができますよ☆


    ________________________________________________________________________________

    私の部活の先輩でもある江口さん。
    部活ではキャプテンとしてチームをひっぱっていってくれていますが、
    学校外でも精力的に活動しているとても行動力のある方です。
    インタビューで、インターンの魅力を伺って私ももっと社会勉強したいと思いました。
    限られた学生生活を、目的意識を持って生活していきたいですね。

    江口さん、ありがとうございました

    スポンサーサイト

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。