• Twitter
  • FB
  • mail
  • 熱くなりますっっ…

    こんばんは!あがたです
    今日は久しぶりに1日中晴れて洗濯日和でしたね

    こんな暑い日に熱いお話を^^
    先日山手線に乗っていたら車内にある映像で面白い植物が紹介されてました!

    その名はザゼンソウ

    なんとこの植物…発熱作用があるんです

    これは、花軸の細胞の中にあるエネルギー発生器官「ミトコンドリア」の働きを活発にさせ、
    根茎にある澱粉と酸素を結合することで熱を発生させているようです。

    発熱する期間は開花している約2週間で、
    なんとこのときの細胞の酸素消費量は同じ大きさの哺乳類に相当します!
    ザゼンソウは、たとえ気温がマイナスに下がっても花は15~35℃の温度を保ち、
    その熱で周囲の雪をも解かすと言われているんです。
    もともと悪臭のある植物なのですが、開花時はさらに悪臭を放つそうです

    この匂いと温度で昆虫を誘い寄せ、受粉率を高めるというのがザゼンソウの得意技なんだそう

    こんな動物の機能を持った植物もいるんですね(^0^)
    もっと世界の面白い植物を知りたいと思ったあがたでした!


    ブログランキングぽちっと投票お願いします

    スポンサーサイト

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。