• Twitter
  • FB
  • mail
  • 『論理的にプレゼンする技術』

    こんにちは!

    実験が2.5hで終わってるんるんなふりかけです!
    今日も暑いですね!
    私の今日のファッションテーマはエスニック風ですw


    さてさて今日はたった今読み終わったばかりの本の紹介です!

    その本はこちら↓↓



    論理的にプレゼンする技術 聴き手の記憶に残る話し方の極意 (サイエンス・アイ新書)論理的にプレゼンする技術 聴き手の記憶に残る話し方の極意 (サイエンス・アイ新書)
    (2009/03/17)
    平林 純

    商品詳細を見る




    そうです!気づかれましたか?

    先日平林ラボイベントで講師を務めてくださった平林先生の本です!

    おしゃべりのだーい好きな私ですが(早口でまくしあげると瑞恵にいつも笑われますがw)
    プレゼンテーションはに・が・てですorz

    とっても上がり症なんです。


    だから、先日の平林先生のプレゼンテーションに関するお話もとってもおもしろかったのですが
    この本もとっても内容盛りだくさんです!

    プレゼンの本ということで、
    ◆プレゼン資料の作り方
     効果的に相手にの心に残るプレゼンにするにはどんな資料を作ればいいのか。

    ◆資料に基づいて行う効果的な話の進め方

    ◆プレゼン前・最中・後ですべきこと。注意すべきこと。


    の3点に主に注目しています。

    私がとても興味をもったのは「資料の作り方」

    資料の配置によって
    こんなにも相手に伝わる内容が変わるの!?
    こんなに話の進め方が楽になるの!?
    こんなにも人が注目するところをコントロールできるの!?

    と目から鱗なお話がたくさんありました!

    また、パワーポイントでの資料の作り方など丁寧に書かれていて

    さらに、本全体がカラーのイラストでそれぞれ説明されているので
    とっても読みやすいですよ


    本を読んでいるとなんだかプレゼンをしたくなってしまいました!
    凛メンバーでプレゼン大会をやろうかと密かに計画中w


    みなさんも、ぜひこの本を読んでみて近い将来やる予定のプレゼンに備えてくださいね!

    ふりかけでした!


    ブログランキング応援よろしくお願いします




    人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。