• Twitter
  • FB
  • mail
  • 読書

    今晩は(*・ω・*)ノ

    今福井県にお父さんとサンダーバードで向かっております
    サンダーバードは特急なのですが大学生になるまで新幹線だと思っていました(´pωq。`)

    ところで皆さんは読書は好きですか?

    私は大学生になってから好きになりました

    元々そういう勘←がするどく
    小学生のときにはまった怪談レストランシリーズ中学のときのライラの冒険 乙一 などなど テレビ化映画化しています(笑)

    まぁそんな話はどうでもよく

    大学生になってから

    ネット文化がさかえると同時に
    古典に帰ろう昔から今まで残る文学作品を見てみよう
    と思いましたΣ(´Д`;)

    そこで読んだのが
    芥川龍之介作品集

    彼の作品には羅生門のような残虐なイメージが強かったんですが
    初期の作品である蜜柑やトロッコを読み

    あんなに美しさや感情を端的に示せる文章能力に感動しました

    他にも河童は或る阿呆の一生など後世の作品は精神的にも考えさせられるものが多かったです

    ということを或る老人に話したらなんと(´pωq。`)

    「短い作品ではなく何冊にもわたる長編を読まないのがまだまだだ」

    と言われました

    私は本を読むときでも

    いかに短くとか最短距離でとか考えてしまう

    んだなΣ(´Д`;)

    と思いました理系Σ(´Д`;)

    読書は多方面から色々なことを学びたいと思いました。



    よろしくお願いします↓




    人気ブログランキングへ

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    No title

    おお,福井ですか.妻の実家なのですが,よいところですよね.
    おろしそばがおすすめです.

    自分は最近はもっぱら積読ばっかりで駄目なのですが,
    ときどき色々な分野の本に目を通すと楽しいですよね.

    高校時代までは,小説なんて高々一人の情報処理能力で多人数のおりなす世界を記述しようとするとは無謀にも程がある
    なんて屁理屈で無駄に小説を敬遠してたりした自分も
    きっと理系的思考の持ち主なんでしょうね.

    最近はすっかりインターネットの散文的世界の住人に
    なってしまったので,たまには腰をすえて長編小説も
    読んでみたいです.

    No:69 2010/03/15 00:27 | kentosho #mQop/nM. URL編集 ]



    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。