• Twitter
  • FB
  • mail
  • 日本と中国の単純で複雑なrelationship★

    地域魅力発見バスなうの瑞恵です♪

    ・・・の予定だったのですが、私の不手際で行けなくなってしまい
    あわてて予定をつめていました。笑

    なんだか、私はこんなことばかり書いているような気がします。笑
    抜けた正確がばれてしまいますね・・・><

    それで、昨日は「本田健×ロッキー・リャン」日中トークバトル(?)
    を聞きに言って参りました^^♪

    中国人のお話を直接伺うのは初めてだったのでとても新鮮でした!
    中国といえば、いま最も話題の国のひとつですよね。

    双方のお話を伺う中で私が特に感じたのは、
    日本と中国の国民性と、両国に流れる時代が違うのだということ。

    ロッキー・リャンさんのご招待で、中国の社会起業家の方や
    ご家族・ご友人も何名か観覧にいらっしゃっていたようなのですが、

    講演会をひとつ拝聴するにも、その熱気に違いに驚きました。
    ロッキーさんが
    「いま中国ではどこに行っても不安や恐れを感じない」
    とおっしゃっていましたが、本当にそのような時代の流れになっているのだろうと思いました。

    今の中国は日本における高度経済成長期、バブルの時代にあたるといわれています。
    しかし、日本と中国では国柄も、市場の大きさもまったく異なる点がたくさんあります。

    GDPが日中で逆転するといわれている今年を経て、
    両国は今後どのように発展していくのでしょうか。

    私も日本の製造業を盛り上げたいと思う一方で、
    そのためにとるべき道は日本で活動することではないのかもしれない、
    と感じた一日でした。





    スポンサーサイト

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。