• Twitter
  • FB
  • mail
  • 資生堂工場見学☆

    お久しぶりです、かなです

    突然ですが、みなさん資生堂という会社を聞いたことはありますよね?

    そう、あのマキアージュマジョリカマジョルカなどの化粧品で有名な会社です。
    使っている人も多いのではないでしょうか?

    実は資生堂の工場は日本には鎌倉(神奈川)、大阪、久喜(埼玉)、掛川(静岡)の4か所にあるのですが、
    そのうち鎌倉工場では前もって予約をすれば、工場見学を行うことができます


    ということで、凛スタッフの玲美と一緒に実際に資生堂の鎌倉工場に見学に行ってきました


    資生堂(ブログ用)


    最初は少し大きめの部屋で、今回工場見学の案内をしてくださった資生堂の女性社員の方のお話を聞いた後、
    工場の概要をまとめたビデオを見ました。

    資生堂鎌倉工場は1959年11月に操業を始めたのですが、
    なんと、国内の口紅のほとんどがこの鎌倉工場で作られているのです
    口紅のほかにも美白美容液やクリームなどのスキンケア商品が生産されています。


    その後実際に口紅と乳液や化粧水の生産過程を見学しました。


    見学中はさまざまなお話を聞くことができました(^^)

    実は口紅の容器の底は空洞になっていてこの部分から液状の口紅が入れられ、
    その後冷却されて固められます。
    この液状の口紅を容器に入れる過程で空気が含まれてしまうと、
    口紅の表面に小さな穴が空いてしまい商品としてお店に出せなくなってしまうのですが、
    その確認はなんとすべて人の目で行われているのです


    また、乳液のフロアでは出来立ての乳液を手につけていただくことができました
    乳液は出来立てだと香りが落ち着いていなかったり、伸びが足りなかったりするので、
    実は店頭に並ぶ頃が一番使用するのに良い状態にあるとのことでした


    最後に始めの部屋に戻って洗顔の泡に関する簡単な実験を行い、
    お土産に洗顔剤をいただいて工場見学は終わりました。



    ここに書いてあること以外にもいろいろなお話を聞くことができました。
    せっかくの時間がある春休み、少し遠出をして工場見学などに行ってみるのもいいのではないでしょうか。

    資生堂2(ブログ用)

    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。